クリニックコンセプト

当院では「ご自身の歯を残す治療」を積極的に行っております。

すぐに歯を抜く治療ではなく、根管治療(根の治療)や、歯周病治療により歯を保存し、口腔機能の改善に努めております。

チェックアップとは

治療後も定期的に健診(健康度のチェック)やお口のケア(清掃クリーニング)を行うことで、治療した歯はもちろん、お口全体の歯や歯ぐき、舌などの軟組織を健康に維持することができます。

この定期的な健診とクリーニング、すなわちチェックアップを3~4ヶ月に1回おすすめしております。

チェックアップでのクリーニングについて

専用の器具、機材を用いて歯石、プラークの除去、歯の表面の汚れ、色素沈着を落とす歯面清掃、歯肉マッサージ、フッ素塗布を1時間にわたって丁寧に行っております。

3~4ヶ月に1回のチェックアップでお口のリフレッシュと健康を維持しましょう。

患者さんから頂いた言葉

明石歯科医院で診療を受けた患者さんから、当院についてどのような印象を持っているかお言葉を頂きました。

>> 詳しく見る >>

院内ツアー

外観

待合室

診療室

滅菌体制

明石歯科医院では、徹底した滅菌体制を整備しております。タービンなどは必ず消毒し、袋に入れて管理しております。

マイクロスコープ

マイクロスコープ(手術用顕微鏡)は、3~20倍に対象を拡大し、治療を行うことができます。より正確な施術が可能となり、治療のレベルを格段に向上させることができます。

デジタルパノラマレントゲン

デジタルパノラマレントゲンを用いて、口腔内の状態がどのようになっているか確認することができます。痛みや症状の原因の究明に大きく寄与することができるので、より正確で安全な治療をすることができます。また被ばく量が従来のものよりも10分の1でございます。

口腔外バキューム

治療した際には、歯の削りかす、金属片、など、目に見えない細かい粉塵が飛び散ります。口腔外バキュームは、こうした粉塵を強力な吸引力で、治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、清潔な診療室を維持します。

デンタルX線画像処理システム

お口の中のレントゲン写真を各チェアーの画面に高画質表示させる画像処理システムです。アナログ写真に比べ被曝量が軽減しました。これまで以上に口腔内を詳細を把握して治療を行うことできます。

オゾン水生成器

オゾンには殺菌や脱臭などの自浄作用があり、飲料水や洗濯機、食品分野など、身近な分野で幅広く利用されています。使用後は自然に酸素に戻り、残留性もなく無公害で安全です。

光学式う蝕検出装置

視診やエックス線写真以外の方法であやしい虫歯を発見できる補助具です。従来品では検出不能だった歯の間の虫歯も検出可能となりました。

超音波スケーラー

歯周治療の際に歯周ポケットの消毒を、歯内療法の際には根管汚物の除去・洗浄・拡大します。

口臭測定器

口臭の原因となるVSCガスを検知し、わずか数秒で測定結果を表示することができます。その測定結果は4段階レベルでわかり、現在の状態が瞬時にわかります。

Nd:YAG(ネオジムヤグ)レーザー

虫歯の蒸散、歯質の強化、炎症を抑える、痛みの軽減、傷口の殺菌や治癒の促進、出血の減少、組織の活性化などの効果が期待できる歯科用レーザーです。